Architecture × Simple Life

「建築×シンプルライフ」に関する情報を発信します

それ必要ですか?持ち物を見直して、暮らしをシンプルにしてみよう。

f:id:ToMiKa:20191201224122j:plain

こんにちは!Tomikaです。

皆さんのお家のリビングやキッチンにはどんなモノがありますか?

「きれいにしたいと思ってい入るんだけど、モノが溢れてしまい、雑然とした部屋になっている」
「片付けても、すぐに散らかってしまう」
普段私たちが生活していく中で、いつの間にか増えてしまうモノたち。
1つ1つの大きさや金額はそれほど大きくなくても、日々の積み重ねによって、大きな金額になります。
せっかく買うなら、お気に入りのモノを長く、そして大切に使っていきたいですよね?

そこで今回は「持ち物を見直して、暮らしをシンプルにしてみよう。」というテーマで、持っているモノを見直し、自分のお気に入りのモノと暮らす方法についてご紹介したいと思います。

 

持ち物を見直してみよう

皆さんの持ち物で似たようなモノや、同じ機能を持ったモノを持っていたりしませんか?

もし同じモノがあるのであれば、お気に入りのモノだけを残して、もう1つは処分してしまいましょう。
自分のお気に入りのモノを使うと、気分が良いですよね?

せっかく使うのであれば、ぜひお気に入りのモノを使えるように持ち物を見直してみましょう。

 

自分にとって本当なモノかを考えよう

あなたが持っているモノについて、どんなこだわりやお気に入りのポイントがありますか?
皆さんは持っているモノに対して、デザインや機能、値段などの自分なりの決める基準を持っていると思います。
モノを選ぶ時は、何か1つの基準ではなく、色々な基準を比較しながら選ぶと思います。
「セールで安かったから購入した」「限定品だったので購入した」
買う気は無かったのに、セールや限定品という条件で購入したことはありませんか?
自分が欲しかったものがセールや限定品として売っていたのであれば、とてもラッキーだと思いますが、本当に欲しかったものでしょうか?
おそらく、セールや限定品という基準を外してしまうと、それほど自分にとってのこだわりが感じられないものがあるのではないでしょうか?
そのようなことにならないよう、改めて皆さんの中のモノを選ぶ基準を見直してみてください。
モノを選ぶ基準で1番大切にしてもらいたいことは「自分がどれくらいそのモノを気に入っているか」という基準です。
そのモノに対して、どれくらいの熱量でこだわりを説明できるか。どんなところがお気に入りポイントなのかを説明できるか考えてみてください。
お気に入りを基準にすると、きっと自分にとってステキなものが手に入ります。

 

モノが減ることのメリットを考えよう

モノが減ることのメリットは何でしょうか?

  • 部屋にあるモノが少なくなり、部屋がスッキリする
  • 持っているモノの管理がし易くなり、同じモノを無くしたり新たに買ったりしなくなる
  • モノを購入することが少なくなり、時間に余裕ができる
  • お気に入りのモノだけになり、生活が心地良くなる

モノが少なくなることで、部屋のスペースが広くなり、お金や時間の余裕が生まれます。

またモノが少なくなるため、1つのモノに対するこだわりを持つようになり、モノを選んだり、購入するのが楽しくなります。

皆さんも、モノを減らすことで得られるメリットについて考えてみませんか?

 

f:id:ToMiKa:20191118214224j:plain

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は回は「持ち物を見直して、暮らしをシンプルにしてみよう。」というテーマで、持っているモノを見直し、自分のお気に入りのモノと暮らす方法についてご紹介したいと思います。についてご紹介しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Tomika

Copyright © 2019 Tomikalog.com All Rights Reserved.