Architecture × Simple Life

「建築×シンプルライフ」に関する情報を発信します

日々の生活の中で心の余裕を持つために必要な5つのこと

f:id:ToMiKa:20200313140345j:plain

こんにちは!Tomikaです。
日常の生活の中での些細な出来事やによって、自分の心が乱されることがありませんか?
心が乱れたままでは、せっかくの一日も台無しになってしまいます。
そこで今回は、毎日を心地よく過ごすために必要な心の持ち方についてご紹介します。
日常の中で、心の乱れを感じた時に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

心に余裕を持とう

f:id:ToMiKa:20200313140118j:plain

私たちの集中力や作業効率は、イライラや緊張に大きく影響を受けます。
普段は何でもない作業も、心が乱れているせいでミスや作業効率が大きく低下することがあります。

そんな時に必要なのが「心の余裕」。
心の余裕を持つことで、ミスや集中力の低下を大きく減らすことができます。

 

心の余裕を持つための5つのこと

ここからは心の余裕を持つために必要な5つのことをご紹介していきます。

 

お気に入りの「服」を着る

お気に入りの「服」を着ていると、自然と気分が良くなりませんか?
自分の好きなものを身に着けていることで見た目を変化させることも気分転換になります。

 

お気に入りの「本」を読む

心の乱れを感じた時に必要なのが気分をリフレッシュさせること。
自分のお気に入りの「本」の世界で気分をリフレッシュすると、気分転換になりますよ。
写真集やマンガなどをパラパラとめくるだけでも気分転換になるのでオススメです。

 

部屋に「花」を飾る

f:id:ToMiKa:20200313140009j:plain

「自分のために花を買う」という特別感が、あなたを贅沢な気持ちにさせてくれます。
花を飾ることで、自分や家族に癒しを与えてくれる花たちがインテリアに植物があることで、リラックスした気分にさせてくれます。
花を買うという習慣の無い方であれば、なおさらその効果が期待できますよ。
ステキな花瓶を選ぶことで、お部屋の印象をガラリと変えることもできるのでオススメです。

 

 

好きな「食べ物」や「お菓子」を食べる

心の乱れを感じている時は、好きな「食べ物」や「お菓子」を食べることで気分を切り替えてみてはどうでしょうか?
ランチに好きなモノを食べたり、おやつに甘いものを食べることで、ホッとリラックスした気持ちを取り戻してくれますよ。

www.tomikalog.com

 

 

睡眠をしっかりとる

f:id:ToMiKa:20191113213217j:plain

心の乱れは体が疲れている時に感じやすいので、しっかりとした睡眠をとりましょう。
しっかりとした睡眠をとることで、心も体もスッキリします。
昼寝をするだけでも気持ちの切り替えができて、午後からスッキリとした気持ちでスタートできます。

 

心に余裕を持って人生を楽しもう

f:id:ToMiKa:20200118153202j:plain

心に余裕が無いと、自分だけでなく周りの人への思いやりが無くなります。
自分の心に余裕が無くなっているなと感じた時は、どうしたら心の余裕を取り戻せる
を知っておくことが大切です。

自分の心のケアを忘れずに、毎日を楽しく過ごしていきませんか?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Tomika

 

 

Copyright © 2019 Tomikalog.com All Rights Reserved.