建築士Tomikaのシンプルライフ

建築、ライフスタイルを中心に本や映画、モノについて発信するBlogです。

手のひらに収まるコンパクトマウスELECOM「CAPCLIP」

f:id:ToMiKa:20191103225645j:plain

ELECOM「CAPCLIOP」

こんにちは!Tomikaです。

ノートパソコンで使うマウス。皆さんはどのようなものを使っていますか?
ノートパソコンが薄く軽量化していきますが、マウスは形状も独特なフォルムをしているため、どうしても持ち歩く際にかさばりますよね?

そこで今回は、手のひらに収まるコンパクトマウスをご紹介します。 

f:id:ToMiKa:20191103225800j:plain

ELECOM「CAPCLIP」

ELECOM「CAPCLIOP」

移動して作業する時に持ち歩けるコンパクトなマウスを探している中で見つけました。
マウスとしては少し変わった形状をしていますが、この形状がコンパクトさにつながっています。

 

f:id:ToMiKa:20191103225849j:plain

コンパクトなマウス

一体どこがコンパクトなのか?
こちらをご覧ください。

f:id:ToMiKa:20191103230101j:plain

こんなにコンパクトなのが・・・

f:id:ToMiKa:20191103230019j:plain

中のパーツを引き出すと・・・

f:id:ToMiKa:20191103230040j:plain

2つのパーツから構成されています

 

このELECOM「CAPCLIOP」は、手の平で支えるパーツと指でクリック操作するパーツが独立しているため、それぞれ別のパーツになっているのです。
そして、マウスを使わないときは、このようにして持ち歩きます。

f:id:ToMiKa:20191103230101j:plain

マウスを収納した時

いかがでしょう。

携帯する時は、とってもコンパクトに収納できます。

 

 

f:id:ToMiKa:20191103230101j:plain

持ち運ぶときはこんなにコンパクトに

ELECOM「CAPCLIOP」は、とてもコンパクトで使用時の外形寸法はW41×D87×H30.3mm、収納時はW41×D52×H30.3mmという大きさになります。
カバンの中に入れても、マウス独特のフォルムが収納の邪魔をせず、カバンの中からもサッと出し入れができます。

マウスの接続はBluetoothで接続可能なため、USB端子のポートを使わずに利用できるため、USB端子用のコネクタも不要なので、USB端子への抜き差しも不要です。

また乾電池を使用しない充電式タイプのため、マウスの重さも37gと非常に軽いです。

マウスとパソコンをペアリングするボタンとと充電端子は、クリック操作するパーツの後ろにゴム製のフタの中にあるため、見た目もシンプルになります。

 

f:id:ToMiKa:20191103230539j:plain

フタを開けると・・・

f:id:ToMiKa:20191103230604j:plain

BluetoothのペアリングボタンとUSB端子があります

1回の充電で約1ヶ月ほど利用なので、しばらく充電をしなくても問題なく使えます。

私は1日2~3時間程度の利用で2~3週間に1度充電して利用していますが、外出先で充電切れになったことはありません。 

コンパクトさもさることながら、このマウスの優れたところがもう1点あります。
それはマウスカバーに付いているクリップ。

f:id:ToMiKa:20191103230657j:plain

クリップがとっても便利!

このクリップ部の傾斜が、マウスを操作しやすい高さに調整されており、マウスの

マウスの操作性を向上させており、とっても使いやすいです。

 

このクリップは、使わない時にはマウスを止めるクリップとしての役割を果たす一方で、マウスとして利用する時はマウスの高さを確保するスペーサーとしての役割を果たしています。

 

f:id:ToMiKa:20191103225800j:plain

とってもコンパクトで使いやすいマウス ELECOM「CAPCLIP」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は手のひらサイズに収まるコンパクトマウス、ELECOM「CAPCLIOP」についてご紹介しました。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!

ToMiKa